水タバコ吸い方のコツは?

水タバコ/シーシャの吸い方のコツなどはありますか?

水タバコ/シーシャを初めて吸う方は
その吸い方がいまひとつ分からず、よくむせてしまいます。
ですので、吸い方のコツなどを聞かれることがよくあります。
そこで、水タバコ/シーシャ初心者の方に向けて
基本的な吸い方を紹介したいと思います。

水タバコ/シーシャの煙は、吐き出しながら味わうものです。
ですから、煙を吸い込んだら、あとから空気を吸い込んだり、
息を止めるなどして薄まらないように、
スーハー二拍子で、すみやかに吐き出してください。

吐くときも、顔の前にミルキーな煙のスクリーンができるように、
モワーンと、まるで魂が抜けるように立ち上らせてあげると、
より味がハッキリわかります。

また、ずっと水タバコ/シーシャの煙を吸い続けていると
酸欠になって、頭痛などの原因になることもあります。
適度な休憩を挟んで、水やコーヒーを飲みながら
まったりと水タバコ/シーシャを楽しんでください。

少し頭が痛くなったり、気分が悪くなったりしたら
水タバコ/シーシャを一旦置いて
深呼吸を繰り返すと回復するはずです。

慣れてくると、紙巻きタバコよりも多い煙の量を活用して
煙で輪っかを作ったり、おもしろテクニックで遊ぶこともできます。
ですが、まずは基本的な水タバコ/シーシャの吸い方を身につけて
その味を楽しめるようになっていただきたいと思っています。

慣れによって、水タバコ/シーシャの楽しみ方も変わってくるので
まずは基本的な楽しみ方を覚えて
水タバコ/シーシャに馴染むようにしてください。