水タバコで頭痛になった

水タバコ/シーシャを吸ったあと、頭痛になった事があります

たまに水タバコ/シーシャを吸っていると
その最中や後で、頭痛がしたり気分が悪くなる
という方がいらっしゃいます。
こういった体調不良の原因について、ご質問を頂くこともあります。

水タバコ/シーシャを吸った際の頭痛は
吸い過ぎによる、酸欠が原因かもしれません。

水タバコ/シーシャは美味しいのですが、
そればかり吸って、新鮮な空気を呼吸することをおろそかにしていると、
必要な酸素が体内から不足してしまい、酸欠を引き起こす事があります。
酸欠の症状には、頭痛や気分が悪くなるというものがありますので
水タバコ/シーシャを吸った際に、体調が悪くなるというのは
多くの場合、これが原因だと思われます。

水タバコ/シーシャを吸っていて、頭痛や気分が悪くなったときには
一旦、吸うのを休憩して、大きく深呼吸をすると良いでしょう。
水やコーヒーなどを飲みながら、少し休憩を挟んだら
体調も回復して、また水タバコ/シーシャを楽しめるはずです。

また酸欠以外にも、過度のアルコールとも相性が悪いです。
アルコールを飲まれたあとに、ご来店頂いた方や
持ち込みでアルコールを飲まれている場合は
休み休み、水タバコ/シーシャを楽しまれることをオススメします。

また、市販の水タバコ用の炭の中には、
着火を容易にするために、着火材を混ぜているモノが存在し、
そうした着火剤に含まれる化学物質が、身体に悪影響を与えるケースもあるようです。
チルインでは、国産の上質な炭を完全燃焼させて提供していますので、
味にも雑味がなく、化学物質の心配もありません。

ですので、チルインの水タバコ/シーシャでは
吸い方さえ気をつけて頂ければ、
頭痛などの体調不良が起こる事はほとんどないはずです。
安心して、水タバコ/シーシャをお楽しみくださいませ。